Top Page

こだわりマップ
Menu

こだわりマップという名称ですが、基本はコンセプトマップとそんなに違いません。
新しい視点から「越」を探るというものです。
最近はカタカナ語の難解な日本語化が進んでいるようですが(笑)、ここでは「コンセプト=私のこだわり」ぐらいに考えてしまおう、ということです。
「難しいことはわからんが、俺のこだわりはこれだっ!」という感じで、気軽に参加できる場を作りたいと思っています。



こんな事を構想中です・・・


「越の山並み百景・・・観賞ポイントマップ」
「富嶽百景」にちなんで「越の山並み百景」を作ろうと思うのですが、写真を並べただけではただの写真集です。
そこで、撮影ポイントと対象の山を地図に「点」としてプロットしていき、それをつなぐことによって視線という「線」を重ね合わせていこうかと。
山を対象にするだけではなく、観察者である自分も対象にする感じです。
そこでどんな発見があるかはわかりませんが(ないかもしれませんが(^_^;))、お薦めの観賞ポイント地図が出来るだけでも十分です。
美しい山岳写真の必要はありません。
「○○ビルと○○ビルの谷間から見える□□山が私は好きだ〜」
「授業が退屈な時は窓の向こうの□□山をいつも眺めています」
そんな、こだわり(?)の情報を集めてみたいと思っています。

集まった画像はもちろんサイトで紹介し、みなさんの名前は「越の山並み百景」作成メンバーとして残っていきます。
著作権フリーにして、ホームページの素材などに提供できれば良いですね(^_^)。

白山
▲市販の素材集の「白山」。でも、どこから撮った写真かわからないんだな〜。


「見れなくなるかもしれないマップ」
「見えない北陸発見」というサイト名ですが、いろんなものが「発見できる」あいだはまだ幸せです。
最近は旧正田邸や豊郷小学校校舎の取り壊し問題などがクローズアップされていますが、そういう「見たくても、見れなくなるかもしれない」という物の情報をマップ化しておこうというものです。
もちろん、その対象は「有名な歴史建造物」というような高尚なものである必要はありません。
「最近、○○池に来る渡り鳥が少なくなった気がする」
「ビルの再開発で私の大好きな樹が切られるらしい」
「市町村合併で自分の町の名前が変わるのが残念」
そんな身の回りの日常的なもので良いのではないかと思います。

で、気になったものは「今のうちに見ておこう」と出かけるのもよいし、見れなくなった時のために画像も残しておきたいですね。
ちょっと寂しい企画かもしれませんけど(^_^;)。

小学校の椅子
▲こういうのが懐かしいな〜、と。



※いずれもまだ構想中です。データの送付はご遠慮ください。