Top Page

コンセプトマップ
Menu

福井と石川両県の職業、年令も違う面々のグループワーキングで生まれた「越のくに〜おすすめ旅」5つのコンセプトです。
食、農、工芸、海、道などの多ジャンルから選んだキーワードを自由に組合せながらの・・・「面白く刺激的な旅」へ、と地元ならではのおすすめでもあります。
それぞれが描く「地図」と巡る「視線」を材料に、広くて深い北陸を巡る自分流の旅も見つけてください。
そして、教えてください。

■地図をクリックすると大きな地図を別画面で表示します。
■「ワーキングメンバーから」ではスタッフの視点や構想を紹介しています。





■ごちそう街道
ごちそう街道:ランドサットごちそう街道:プレーンワーキングメンバーから
海の幸、山の幸が豊富な石川&福井県。
「食」だけにはとどまらず、「農」の視点や体験型のグリーンツーリズムも交えながら、飲み食いフルコース型の“ごちそう街道”をつくってみました。


■工芸のみち
工芸のみち:ランドサット工芸のみち:プレーンワーキングメンバーから
工芸産地の紹介だけではなく、本当に作っている現場が見られるような所は何処か?面白い職人はどんな人がいるか?語り部は誰なのか?本当にいいものを買うには何処へ行ったらいいのか?など、工芸に関して興味を持っている人のための専門的な情報を網羅した地図を目指します。
またカメラを趣味とする人達への撮影ポイントマップも構想しています。


■商と芸能
商と芸能:ランドサット商と芸能:プレーンワーキングメンバーから
最近の地図やガイドブックは非常に情報過多で、あまりにも親切過ぎるものが多くなっています。
ここでは商と芸能をテーマにしていますが、地図の情報をどれか不完全にして不満足な地図を作り、それを使う人が発見したことを加えて行く、という方向性や仕組みを入れて「地図そのものを変化」させていくのが理想です。


■北国歴史街道
北国歴史街道:ランドサット北国歴史街道:プレーンワーキングメンバーから
石川県と福井県の歴史と地形に注目し、両県の軸線としての歴史的な道「北国街道」と、環状線としての近代的な道「内巡り線・外巡り線」を設定。
北国街道の歴史を大切にしながら、現代における「内なる連携、外なる交流」のようなつながり、広がりが出てくればと思います。


■越海道
越海道:ランドサット越海道:プレーンワーキングメンバーから
新北前船の運行ルート「越海道」です。
不要になった大型船のリサイクルなどを利用し、視点を変えて(海から陸)福井・石川を眺めることによって、新たな価値観を見いだそうという試みです。



ワーキングメンバーの声
ワーキングメンバーのみなさんの感想などを集めています。